食農小話〜小話で食と農がもっと楽しくなる〜

食や農がもっと楽しくなるような小話を書きます!

農作業事故

こんにちは。

 

数ある産業の中で、危険の付きまとう産業と言われ

 

思い浮かぶのはなんでしょうか。

 

建設業やトラックドライバーが浮かびますか?

 

危険の伴う仕事ですが、農業も毎年多くの方が

 

農作業事故によって亡くなっています。

 

1970年頃は建設業の事故で亡くなる方が約2,300人

 

と、飛び抜けて多かったようです。

 

そのため、危険防止の呼びかけやヘルメット等の

 

装備の徹底によって、今では14.7%まで

 

減少しました。

 

しかし、農業はどうでしょう。

 

https://www.maff.go.jp/j/seisan/sien/sizai/s_kikaika/anzen/pdf/ao01.pdf

 

死亡者数1971年364名に対して2011年366名と

 

全く減少していません。

 

農作業機械による事故が特に多いようです。

 

農業では、農作業機械に乗って1人で仕事をする

 

瞬間が多く複数人でお互いに

 

注意し合うことが難しい点があります。

 

さらに、高齢の農作業従事者の事故が多い点。

 

長い期間で減少されられなかった死亡者数を

 

今からでもなんとか減らしていかねばなりません。

 

JA共済連では、注意喚起のためVR動画による

 

体験システムを発表しました。

 

https://www.agrinews.co.jp/p50393.html

 

仕事の事故で亡くなる、怪我をする。

 

高齢化でどんどん農業地帯から人が減っていく中

 

大切な担い手を守るためにも、

 

皆で声を掛け合い、安全につなげていきましょう。